スタッフ日記

スタッフ日記

2020.06.28

梅雨の日の花景色

みなさんこんにちは(^^)
パーク管理部の吉田です♪

今日は朝から雨がざーざー降りで、気持ちもなかなか晴れないですよね…。
園内のお花も雨に打たれてぐったりしているものがあるので、雨が上がれば手入れ作業で忙しくなりそうです。

さて、園内ではアジサイをはじめこの時期らしいお花が色々と咲いているのでご紹介していきますね!




 




梅雨の時期といえばアジサイ。咲き始めてから1ヶ月位経ちますがまだ綺麗な花を楽しめます。
木陰など直射日光の当たらない場所のものは特に綺麗なままその姿を維持しています。




こちらはアジサイとハンゲショウの共演です。花の咲く頃に葉の一部分が白くなることから半化粧と呼ぶ説もあるそうです。



バラの2番花が見頃を迎えてきています。雨にうなだれる様も美しいのはさすがバラといったところでしょうか。







ローズガーデンでは地植えのユリも存在感を増してきました。ユリの中でも早咲きの品種は5月中旬頃から咲き始め、今は遅咲きの品種が見頃を迎えてきています。



花壇では様々な花が競うように咲いています。その中でもキク科のエキナセアは実に鮮やかな花色で目を楽しませてくれます。



そして空色の花が美しいアガパンサス。手入れをほとんどしなくても、毎年こんなに綺麗な花を咲かせてくれるとても嬉しい植物なんですよ♪

梅雨の合間の気分転換に鮮やかな花々に癒されてみてはいかがでしょうか?

たくさんの花々とスタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちいたしております(^^)/



ぷっくりした花が可憐なホタルブクロ♪
次の記事
2020.06.21

夏至

皆さんこんにちは。
パーク管理部の鈴木です。



当園はただいま「ブルー&ホワイトガーデン」開催中です。
まずはしっとりと美しい花菖蒲。



美しい状態でご覧いただくために、担当スタッフは毎日花がらつみを行います。



紫陽花も梅雨の雨にうたれ、日ごとに深まってまいりました。





紫陽花は咲き進むにつれて、色が変化していきます。
一株で違う花色を楽しめるのも魅力の一つです。





こちらはアジサイ・アナベル。バレーボールのように大きな花が特徴です。


ローズガーデンにはユリの花。





ローズガーデンでは素敵な宿根草たちに会う事ができます。






園内西奥では初夏の花、ざくろが咲いていました。





花がらはタコサンウインナーのようで可愛らしいんです(^-^)



さて、本日6月21日は夏至。
一年で太陽が最も天高く昇り、最も昼の時間が長い日となります。
夏に至ると書くように、この日を過ぎると本格的な暑さの到来です。
自然に囲まれ、木陰でゆったりと過ごしてみませんか?
たくさんの花々と共に皆様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ちいたしております。





 
前の記事次の記事
2020.06.14

梅雨と露

皆様こんにちは!パーク管理部の荒巻です。

関東地方も6/11ごろから梅雨入りし、毎日ジメジメな日が続いています・・・

でもそんな梅雨だからこそ映える花たちが「あしかがフラワーパーク」にはいっぱいです!

まずはこの時期の主役「花菖蒲」をご覧ください!







上から「アカメステージ」、「桟橋池周り」、「半月棚」と園内中に展示されています。

和風の美しさを感じますね。


そして本日は雨の日ならではの花の写真をお楽しみ頂ければと思います。







花々をより瑞々しく彩る「露(つゆ)」です。

本来「露」は雨の雫の事では無いようですが、今回は大目に見てください。


そしてもう一つの主役「紫陽花」からも目が離せません!





一般的に梅雨の花といえば紫陽花でやはり露が良く似合うんです。







今にも零れ落ちそうな一滴。目薬みたいだな~(笑)


他にもローズガーデンの水路には・・・





「ユリ」が上品に咲き誇っています!なんとも華やか!


雨だからといって外出を控えるのはもったいない!そう思わせてくれる「あしかがフラワーパーク」の花たち。

ご来園の際は、新型コロナウィルス感染予防対策にご協力ください。皆様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております。


梅雨の時期に咲く花たちはどこか品がある・・・そう気付くことができた今日この頃です。



「洗いたてのタコさんウインナーみたいな花を見付けた」
前の記事次の記事
2020.06.07

ブルー&ホワイトガーデン

みなさんこんにちは(^^)
パーク管理部の吉田です♪

湿度の高い日が増えてきましたね。関東はもう間もなく梅雨入りでしょうか。
こういう日に涼しげな花色が目に映ると、気持ちだけでも爽やかになる気がしませんか?

ただ今園内はブルー&ホワイトガーデンが開幕しております。
どんなお花が咲いているかというと…







ブルー&ホワイトガーデンの主役、花菖蒲です。濃い青から淡い青、そして白までのグラデーションが涼やかな気持ちにさせてくれます。
園内ではアカメステージや半月池で咲き始めたお花をお楽しみ頂けます。









もう1つの主役であるアジサイも花盛りです。水色の花で見ても、鮮やかなものからやさしい色合いのものまで本当に様々…花の形も色々あるので、好みのお花を見付けられてみてはいかがでしょうか。







そしてブルー&ホワイトガーデンの準主役、遅咲きのクレマチスも可憐な小花を風になびかせています。無数のお花がトレリスを覆うように咲く姿は圧巻です!



ローズガーデンやバラの咲く島では、まだまだバラのお花もお楽しみ頂けますよ♪



ローズガーデンではみんなが大好き?!なアリウムも綺麗に咲いています。紫色のボール以外にも白色や花火の様に咲くもの、モヒカン頭の様な花姿のものなど色々な種類があるんですよ!

今回は青系のお花でまとめてみました。写真からでも爽やかな気持ちになっていただけたら幸いです♪

暑い日のご来園は帽子や日傘をお忘れなく、水分補給もこまめにして熱中症には十分お気を付け下さい。
またご来園されるお客様は、新型コロナウィルス感染予防対策にご協力下さい。

たくさんの花々とスタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちいたしております(^^)/
 


キク科の植物エキナセア フラダンサー。気持ち良く踊っているように見えますよね♪
前の記事次の記事
2020.05.31

バラとクレマチスとアジサイと。

皆さんこんにちは。
パーク管理部の鈴木です。


現在フラワーパークではバラが園内を彩っております。













500種類、2500株のバラ達が今年も元気よく咲いてくれました。






クレマチスもたくさんの花をつけてくれています。
バラとクレマチスの見頃は6月中旬くらいまでとなります。


そして園内では6月の主役が咲き出しました。





紫陽花の色が日ごとに深まり、次のステージの「ブルー&ホワイトガーデン」へと移り変わっていきます。
バラの艶やかさとは対照的に、園内が青と白の静穏の世界に包まれます。

こちらも是非お楽しみに。



気温が25℃を超えるような日が多くなってまいりました。
おでかけの際には帽子や日傘、水分補給をお忘れなく。
木陰で休憩を取りながらゆっくりとご散策ください。

ご来園されるお客様は新型コロナウイルス感染予防対策にご協力ください。

たくさんの花々と共にスタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。








花壇もとっても素敵なんです…

 
トップにもどる