スタッフ日記

スタッフ日記

2013.04.28

八重黒龍藤

パーク管理部、堀です。

あしかがフラワーパークといえば、『藤』!
ということで、今回は見頃を迎えております、『藤』の特集です。

大藤
oofuji.jpg

oofuji02.jpg

当園が誇る『大藤』です。

今年も多くの花が咲いてくれました。
スタッフ一同キレイに咲いてくれた藤達に感謝したいと思います。

『大藤』は見頃を迎えております。
この機会に是非、眼前に広がる紫の幻想空間をご堪能ください。

八重黒龍
yae04.jpg

yae02.jpg

yae01.jpg

yaefusa.jpg

続いては珍しい『八重黒龍藤』の棚です。
野田藤系の黒龍藤の突然変異と言われています。
香りが強く、少し遠くから見るとブドウの房の様にも見えます。

また、八重とあるように普通の藤と違い、花びらがいくつも重なっています。
なんと、一つの花には50枚以上の花びらがあります。

そして、ここまでの大きい『八重黒龍藤』の棚は
あしかがフラワーパークでしか見る事ができません。

『八重黒龍藤』も『大藤』同様、見頃を迎えております。
こちらも是非、ご覧になってください。

それでは、お客様のご来園をスタッフ一同、心よりお待ちしております。
次の記事
2013.04.26

次々と咲いています。

こんにちは。
パーク管理部の大森です。

いよいよ明日からGWですね♪
今年も沢山のお客様が満足していただけるよう、準備してまいりました。

今回、写真の撮影時間が夕方だったため、写真が暗かったり、昼間の景色と違う場合がございます。
あらかじめご了承下さい。

まずは大藤です。
20130426_010.jpg

ライトアップされた藤は幻想的で綺麗です。
風で揺れるとオーロラのように見えるのは私だけでしょうか?
20130426_015.jpg

20130426_011.jpg
 
うす紅藤もまだまだ綺麗です。
今回はルピナスと合わせて撮ってみました。
20130426_007.jpg

20130426_018.jpg

ルピナスも藤に負けじと綺麗に咲いています。
20130426_030.jpg

奥に見える黄緑色の葉の樹木はアカメヤナギです。
アカメヤナギの新緑も是非見ていただきたいです。

ここで園内のちょっと変わった花を紹介したいと思います。
まずはこちら♪
20130426_058.jpg

ちょっと菜の花に似ている黄色い花。
何だか分かりますか?
こちらわ エリシマム です。
アブラナ科の一年草です。暑さには弱いですが、寒さには強いです。

つづいてはこちら
20130426_052.jpg

葉はベゴニアのように肉厚ですが、ベゴニアの仲間ではないのです。
名前は ミムラス ゴマノハグサ科です。
よく見るとトレニアの花と形がにています。

20130426_053.jpg

こんな可愛らしい花もあります。
20130426_063.jpg

ある動物の手に似ているのですが、何だか分かりますか?
正解はカンガルーの手でした。
花の名前は カンガルーポー です。

最後にこちら。
20130426_066.jpg

手前にあるピンク色の花、分かりますか?
芝桜と間違われがちなのですが、実はペチュニアなんです。
藤だけでなく、花壇などの花も見ていただけたら嬉しいです。

写真は撮れなかったのですが、園内を飛び回っている蜂はクマバチやクロマルハナバチといいます。
どちらの蜂もミツバチの仲間です。
捕まえようとしたりしなければ、刺される事はありません。
従業員も刺された事はないのでご安心ください。

長文失礼しました。
最後まで読んで下さりありがとうございます。

GWは混雑が予想されますので、早朝もしくは夜のライトアップの時間をおすすめします。
皆様のご来園を心よりお待ちしています。
前の記事次の記事
2013.04.23

栃木の美味しいお肉フェア開催!!

レストラン部の吉岡ですo(^▽^)o
お久しぶりです。

いよいよ、ふじのはな物語スタートしました。
毎日、身近に藤を感じられることに幸せを感じつつ仕事に精を出す今日この頃です。

さて、今季の『ふじのはな物語』
レストラン部としては、JA全農とちぎさんの協力のもと
『栃木の美味しいお肉フェア』を開催しております。

JAさんが自信をもって提供する栃木ブランドのお肉が
とってもリーズナブルなお値段にてご提供出来るイベントとなっております。
14.jpg

更に、地元の農家さんのご協力もいただきまして、地産の朝採り有機野菜を使用したメニューもご用意。
それだけではありません!!
もっと気軽にお肉を味わっていただくべく、手頃なメニューも多数ご用意しました。

18.jpg

19.jpg

是非、この機会にご利用くださいませ。
トップにもどる