スタッフ日記

スタッフ日記

2015.05.29

今日の園内

みなさんこんにちは!パーク管理部の後藤です!

前回の更新から少し間が空いてしまいすみませんm(__)m

連日の晴天と高温で園内の植物も乾き気味ですが、暑さに負けずに綺麗な花を咲かせていますよ(^◇^)





まずはこちら、クレマチス ブルーエンジェル。

波打つ花びらの形といい、色といい、なんとも涼しげな印象を与えてくれます。





こちらは、アガスターシェ ゴールデンジュビリー。

シソ科の耐寒性宿根草です。ライム色の明るい葉と、もこもことした薄紫色の花がかわいらしいですね(*^_^*)

今年リニューアルオープンしたローズガーデンの入口左手側におります。

ローズガーデンは、様々な花が次々と咲き、見るたびにその表情を大きく変えてゆきます。

これからのどのような景色を見せてくれるのか、今から楽しみですね♪






ニワフジ(庭藤)も花盛りです♪





遠くで見るとちょっと地味ですが、近くで見ると白い旗弁(きべん)とピンク色の翼弁(よくべん)のコントラストが可愛らしいニワフジ。

当園自慢のノダフジと違って、あまり大きくならずに管理しやすいのも魅力のひとつです。





秋には大きな赤い実を付ける、ザクロ(石榴)も花の季節です。

お弁当の定番、タコさんウインナーのような形をしている部分(子房)が膨らんで、秋には赤い果実が実ります。

見れば見るほどウインナーそっくり(^◇^) 大長藤の北側、自然池のそばに植栽されています。





大藤も花がら摘みが終わって初夏の装いです。大きな藤の下はとても気持ちがいいですね。

この季節は、藤の根の生育環境改善の為に、藤棚下の板張りを一部撤去しています。

藤棚下の通路が一部狭くなっているため、ご来園された皆様にはご不便をお掛けしています。

来年の藤の花の為に、ご理解とご協力をお願いたします。


たくさんの花とともに、皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。





今年も藤の返り咲きが見れますよー(^.^)/~~~

 
次の記事
2015.05.18

クリーン活動

みなさんこんにちは(^^)
パーク管理部の吉田です♪

ふじのはな物語期間も5月17日で無事閉幕となりました!
期間中、大変多くのお客様にお越しいただきまして誠にありがとうございました(^O^)
私なんて「キレイね~」や「お手入れご苦労様」のお言葉にニコニコしっぱなしでした(*^^*)エヘヘ

さて、ふじのはな物語期間が終わった翌日は毎年「クリーン活動」として、フラワーパークの周辺道路のゴミ拾いをさせて頂いております。今日はその様子をちょっと報告…



朝8時、ゴミ拾いまくるぞー!と気合を入れてます



拾いまくってます!側溝のごみもガンガン拾ってます!




毎年珍ゴミ多数ですが今年はこれ!なぜこの地に辿り着いたのか…



こんなに拾えました(^0^;大量だ~  
クリーン活動を終えて無事ふじのはな物語も終わったと言えます。
そして当たり前ですがポイ捨てはダメですよ~(^^;

さて園内、ただ今レインボーガーデンに突入しております!
それはそれはバラが綺麗なんです、バラ班の私が言うのもあれですが本当に綺麗です♪♪



いや~いいバラしてますね~(*-ω-*)



こちらバラの咲く島…見渡す限りバラの世界



バラのパーゴラ、ピンクは不動の人気ピエールドゥロンサール。オレンジ色はバロック。



この組み合わせ、私好きなんですよね~ 奥の紫色はラプソディーインブルー
あまり見かけない色だと思いません?



「おとぎ話に出てきそう!!」とはしゃぐ若い女性の声が聞こえてきました。
ベニバナトチノキがそんな素敵な景色をつくってくれてる人気写真スポットです(^^)



水辺にせり出すこのバラのパーゴラ。太鼓判を押しちゃうほどのオススメつるバラ!
「春風」はトゲも少なく花の付きは抜群、新しいつるも出すぎってぐらい出してくれるとてもいい子。ただ一季咲きなのが…でも一年に一回がこの素晴らしさならそれはそれでいいのかなと♪



いつも見てもらいたくなるクレマチスのユーリとつるバラの面々。つるが自分で絡んでいかないので高さ50㎝ぐらいのコニファーに被せるように誘引しています。



こちらはクレマチスの踊り場。ベル型のとても可愛い花で生育旺盛の良い花です。



さてこちらは新バラ園。いつもよりいい肥料をあげたら草花達がぐんぐん育ってます。ちょっと目を離したら花盛りになってました(笑)



あと園内、バラが咲いてないのに時々すごくいい匂いがすると思ったら近くにこの花が咲いてる木がないか見てみて下さい!ハシドイといいます。半径10mは間違いなく香ってます。英名ではジャパニーズライラックなんて呼ばれるほど♪

バラにシャクナゲ、クレマチス!園内は無い色がないのではないかと思えるほど色に溢れています(^^)そんなレインボーガーデン開幕中のフラワーパーク。特にバラが好きな方はぜひおいで下さいませ♪

たくさんの花々とスタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちいたしております(^^)/



勝手に生えてきちゃった?!ノバラがいい感じです!

 
前の記事次の記事
2015.05.15

バラが見頃です。

皆様こんばんは。
パーク管理部の小池です。
ふじのはな物語も残すところあと二日となりました。
当園に足を運んでいただいたお客様にも、
ホームページをご覧いただいたお客様にも
スタッフ一同心より感謝いたしております。

今年は例年よりも高温の日が続きまして、
花の進みが早く、すでに数日前からバラが見頃を迎えております。
満開の藤をご覧になりたかったお客様は、ぜひまた来年、
ホームページやお電話などで花の進み具合を確認して頂きつつ、
御来園下さいませ。

そして今年のふじのはな物語の残り二日はやはり御来園していただいて、
存分にバラ、クレマチス、遅咲きのシャクナゲをお楽しみください。(^^)

正面ゲートからほどなく、フラワーステージでは
たくさんのバラと花々が見頃を迎えております。






色とりどりの花たちが皆様をお迎えいたします。







そして園内ところ狭しと、シャクナゲや


シャクヤクや


ペチュニアや


マーガレットたちも・・・もりもりと音が聞こえてきそうなくらいに
とにかく元気に咲いています。

ご家庭付近でよく目にする花も、ちょっとした変わり種も、
ご覧いただける花の園です。


ぜひ足をお運びくださいませ。

ふじのはな物語に続くステージ、レインボーガーデン。
色とりどりの花たちと共にスタッフ一同皆様のお越しを心よりお待ちしております。

ここのところ、連日30℃を超えております。
帽子に日傘に・・・初夏の装いでお越しくださいませ。


藤は穏やかな姿になりました。

緑も鮮やかです。

 
前の記事次の記事
2015.05.12

花のリレー

みなさんこんにちは!パーク管理部の後藤です!

4月18日より開催している、「ふじのはな物語」も残り1週間を切りました(^◇^)

間近に迫ってきている台風6号の進路が心配ですが、天気のいい日は外にお出かけしましょう!




眩しいほどの黄色に包まれる、キバナフジのトンネルもまだまだ見頃です!

ソフトクリームや軽食を販売している、「マロニエ」側からの眺めが絶好のシャッターポイントです♪




黄色つながりで、今年はポップカラーガーデンというテーマでデザインされた園内南側通路の花壇の様子を・・・

こちらは進むほどに、色の変化を楽しむことが出来る花壇になっています!

中でも、個人的におすすめなのが・・・




グラスペディア・グロボサ(ドラムスティック)

ひょろひょろと伸びた茎の先端に筒状花をたくさん咲かせて、丸い形の花になります。

不安定そうに見えて、意外としっかりしています!

ドライフラワーにもできるそうなので、花後も楽しめますね。




ベニバナトチノキやシャクナゲも見頃です(^◇^)

今年は例年になくベニバナトチノキの花つきがいいように見えます。

園内各所に植栽されているので、是非ご覧になって下さい。




こちらはレストラン「ウエステリア」前の花壇の様子です♪

いよいよバラも見頃を迎えました!現在4分~5分咲きといったところでしょうか。

まだバラの花に傷みが出ていないので、どこを撮っても綺麗です!

写真を撮られる方にとっては、今の園内のバラの状態はおすすめです!




サハラ’98 CL   白藤トンネルの手前にあるポールに絡ませたつるバラ「サハラ’98」。

とっても人気で、このバラの前で記念撮影される方が非常に多いです(^◇^)




ピエール・ド・ロンサール CL   バラの咲く島中央にて。




ゴールドバニー FL   キバナフジのトンネルの西側で見ることができます。




ブラスバンド FL   ローズガーデン東側にて。




うらら FL   バラの咲く島南側で撮影。他にもキバナトンネルの西側等にも植栽されています(^◇^)




コテージ・ローズ ER   バラの咲く島中央。満開のキバナトンネルと併せてご覧になれます。

この季節だけしか見ることのできないおすすめスポットです♪


本当にどこを撮っても綺麗な花ばかりです!仕事を忘れて、撮影に夢中になってしまうところでした(-_-;)

お越しになった皆さんは是非、時間を気にすることなく、すみずみまで園内を満喫してください(^◇^)


最後にその他の園内の様子を・・・




クレマチス ベル・オブ・ウォーキング




シラン(紫蘭)




チガヤ   日本に自生する、ごくありふれた植物ですが、ふわふわして可愛らしいのでパチっと(^◇^)




つい先日まで、園内を彩っていた、うすべに藤も花がら摘みが始まりました。


一つの花が見頃を終えると、また別の花が次々と見頃を迎えて行きます。

日々変化する園内をすみずみまでご覧ください。


たくさんの花々と、スタッフ一同皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 
前の記事次の記事
2015.05.04

いろんなお花

みなさんこんにちは(^^)
パーク管理部の吉田です♪

GW真っ只中!各種メディアで広く取り上げて頂いてるからか、今年はいつにも増して多くのお客様がお見えになっている気がします(*^ω^)お天気の良い日が続いているため雨での花傷みも少なく、今園内がとってもいい感じなんですよ~!

さてさてお待ちかね、キバナフジも見頃を迎えました(^0^)



ご覧の通り、キバナフジは藤と同じマメ科ではありますがつるは伸びずに普通の木のようになります。実は「キングサリ」という植物なんですが、花が黄色の藤のように見えるためキバナフジという別名で呼ばれています。



そのキバナフジをうまいことアーチやトンネル仕立てにしています(^^)
奥に見えるのはベニバナトチノキ。セイヨウトチノキ(マロニエ)は白い花ですがこれは赤い花…とても目立つ花で園内のどこに植わっていても存在感抜群です!

現在の花状況の方で藤の素敵な写真がたくさん載せられているので、こちらではそれ以外のお花をご紹介いたします…♪(・∀・)♪



ピンク一色に見えますが…手前にシャクナゲが2品種3株、奥にツツジが2株。
微妙な色味の違いが面白いなと♪中咲きのシャクナゲも見頃を迎えつつあります。
それにしてもこのピンクの発色の良さといったら(*^^*)



こちらも人気者、エクスバリーアザレア!特にツツジにはない黄色からオレンジ系が人気です。



前回この場所をさくら色の世界で紹介しましたが約10日で景色は一変!
爽やかな白・水色・青のデルフィニウムでタワーが出来上がっております(^▽^)
奥では白いオオデマリがたくさんの花を咲かせています。すぐそばに立ってお写真が撮れますよ~♪これを手をつないで囲むようにして写真を撮ったら面白そう…かも



赤系のボタンよりは少し遅咲きの黄色いボタン、名前はハイヌーン。
キバナフジと一緒に♪あじさい亭の前で私はここよとばかりに咲き誇っております。

新バラ園へ花苗の植え付けをしてから早10日が経過…
いろいろなお花が咲き出してきましたよ♪



白藤とキバナフジが一緒に撮れる場所って今までなかったような…!
手前はゲウム サンライズという黄色で八重咲きの可愛いお花♪



ゲウム レッドドラゴン、赤いのも可愛い(≧∀≦)



これらはBBQコーナーから入ってすぐのサークル花壇、赤やオレンジ、黄色や鮮やかなピンクなどの花々が集められたインパクトゾーンで見ることが出来ます。



キンギョソウ トゥイニーローズも可愛いですが…



キンギョソウ トゥイニーアップルブロッサムは更に可愛い(*^^*)
キンギョソウってこんなに可愛いかったかなと。




こちらは白い花のコーナー。少し混ざってるピンクのはツルバキア シルバーレース。
こちらも「可愛いー何て名前?」とよくお声を掛けられます(^^)




そんなピンクや白を基調とした優しい色合いのスクエア花壇があるのはあじさい亭寄りのロマンチックゾーン。中央のつるバラのトンネルを境にゾーン分けがされてるんですよ。

吉谷桂子さんに監修して頂いたこの新バラ園!バラの見頃は5月中旬からとなります。
バラが咲いたらここはものすごく素敵なことになるんだろうなと今から楽しみで仕方がないです(*^▽^*)


そしてちょっと花より団子な人向けへ(笑)



フラワーパークオリジナルの藤ソフトが大大人気なのは言うまでもなく!
こちらのとちおとめソフトと栃木のご当地グルメ的なレモン牛乳ソフトも美味しいんですよ!!
連日暑い日が続きソフトクリーム売り場も大盛況です♪是非一度ご賞味あれです(^O^)

藤が素晴らし過ぎるフラワーパーク。でも藤以外にも素敵なお花がたくさんあるのでどうぞ園内を隅々まで満喫していって下さいね♪

たくさんの花々とスタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちいたしております(^^)/



知ってる人は知っている。スパニッシュビューティ―のアーチももうすぐです♪


 
前の記事次の記事
2015.05.01

風かおる5月

皆様、こんにちは。
パーク管理部の小池です。
いよいよ5月になりました。
とはいえ気温は今日も7月並だとか。
帽子に半袖、あるいは日傘もおすすめです。
園内専用貸し傘もご用意しておりますので、
ふじの花房に触れないよう注意して頂きつつ、ぜひご利用ください。

さくら色の藤とむらさき色の藤達はすでに見頃を迎えており、
園内は藤のかおりで満たされています。
園内に入って感じる甘い香りが藤のかおりです。













そして・・・白藤ファンの皆様、お待たせいたしました。

園内では白藤が見ごろを迎えております。
連日の暑さに押されて、花たちが次々と開花していますが、
なかでもやわらかな色合いでまわりの花達と共存できるのが白藤の魅力。




青空にも映えますし、ツツジともいいコンビです。







白藤トンネルの様子などは現在の花状況でも続々とアップされております。
ぜひそちらもごらん下さい。

またキバナフジも咲き始めております。
例年以上の気温の推移のため、あと何日位で見頃を迎えるのかを
予想するのは難しいですが、もうじきに見頃となるはずです。



園内は・・・ゆっくりまわって時々休んで、
ふじの花達だけでなく、そのほかの春の花達も隅から隅までお楽しみいただけると嬉しいです。

ただ今ボタンやオオデマリ、コデマリ、ハナミズキも見頃を迎えております。








個人的に大好きなアレナリア モンタナなども花壇にさいていますので、
足元にも目を向けてみてください。



カメラの充電は満タンにしてお越しください。
園内には多数の写真スポットをご用意しております。


たくさんの花とともに
スタッフ一同皆様のお越しを心よりお待ちしております。






 
トップにもどる