スタッフ日記

スタッフ日記

2019.03.31

春の花々たち

みなさんこんにちは!パーク管理部の野村です。
ただいまフラワーパークでは春のシンボル、チューリップの花が
見頃を迎えております。



アカメヤナギのステージは今が一番見ごたえがあります!
デッキの中心には、チューリップ以外の花も飾られています。






先日ご紹介したフラワーステージ周辺も綺麗に咲いていますよ(*^_^*)





園内の花壇は、冬から春の花壇へと植え替えを行っております♪
フラワーステージ花壇ではキンギョソウやデルフィニウム、
バーベナ、マーガレットなどの
優しい色の花が植えられています(*'▽')



早咲きのしだれ桜も見頃です!
園内にはいくつかの種類のしだれ桜がありますが、こちらは
中でも早く咲く種類になります。



ソメイヨシノは現在2~3分咲きといったところでしょうか。
ここ数日は寒の戻りで、気温の低い日が続いています。
見頃はまだ先になりそうです。



桜の花に似ていますが、コチラはミカイドウ。
別名長崎リンゴと呼ばれる通り、りんごの仲間になります♪
濃いピンクの蕾がとってもキュート!(^^)!
秋には赤や黄色の実がたわわに実りますよ!





フラワーステージ西側などでは早咲きのシャクナゲが咲いております。
普通の品種は4月から5月に見頃を迎えますが、こんなに早く咲く品種は
あまり出回っておらず、珍しいです!




むらさき藤のスクリーン周辺ではゲンカイツツジも咲き始めました。
カラムラサキツツジの変種と言われており、対馬諸島や朝鮮半島など

玄界灘を囲むように分布することから「玄海ツツジ」と命名されました。



山手ではアセビの花も咲いています。アセビの葉や枝にはアセトポキシン
という毒が含まれており、その昔 馬がこの葉を食べたところ、
足がふらつき酔ったように
なったことから馬酔木という漢字が当てられています。



すっかり園内は春の装いとなり、ビッグイベントである藤の季節まであと少し。
トップバッターであるさくら色の藤の花芽がこんなに膨らんでいます!
次の休日はフラワーパークでお花見なんていかがでしょうか(*'ω'*)?

スタッフ一同、心よりお待ちしております。



チューリップとムルチコーレ



しだれ桜



ボロニア”ピナータ”

 
トップにもどる