スタッフ日記

スタッフ日記

2011.05.30

ハンギングバスケット

パーク管理部の森田です。
台風のせいで雨風が強かったですが、みなさんの地域では大丈夫でしたか?
ここ足利でも昨日今日と雨が酷かったので、ハウスの中でハンギングバスケットを作ってみました(^v^)

ハンギングバスケット
20110530ハンギングバスケット1.jpg

ハンギングバスケットとは、吊り下げて楽しむタイプの寄せ植えです。
今回は次のステージ『ブルー&ホワイト』に向けて、青と白を貴重に仕上げてみましたよ。
3種類あるので、詳しくご紹介してみます。

20110530ハンギングバスケット2.jpg

ペチュニア(青・白)・イソトマ(青)・コンボルブルス(青)・ベゴニア(白)・ゼラニウム(白)

20110530ハンギングバスケット3.jpg

ペチュニア(青・白)・イソトマ(青)・ユーフォルビアダイアモンドフロスト(白)・アメリカヅタ・ベゴニア(黄)

20110530ハンギングバスケット4.jpg

こちらはこれまでの2つに比べてちょっと寂しい感じにみえますが、朝顔を使ってみたらどうなるかな?と思って試作品。
ペチュニア(白)・イソトマ(青)・ベゴニア(白)・トレニア(青)・朝顔(白)

どれももう少しおいて、花の勢いがついてきたところで展示します。
バランスよく綺麗に咲いてくれるか、ドキドキです。
こうやって少しずつ、次のステージ そのまた次の次のステージへと準備を行っていきます。

どのお花も皆さんに喜んでもらえるのを楽しみに出番を待っています(^v^)
私達はそんな花達がもっと綺麗に、楽しんでもらえるような演出ができるよう、励んでいきます。

これから雨が多くなる季節ですが、負けずに乗り切って行きましょう。
それでは今日はこの辺で(^▽^)ノシ
次の記事
2011.05.28

ブライダル

本日はあいにくのお天気でしたが、園内でブライダルがありました(^▽^)

20110528ブライダル.jpg

たくさんのバラと花達に囲まれて。あたたかい拍手に包まれて。
曇り空の今日だったけれど、その空間はキラキラしているように感じました。

園でブライダルができるなんて知らなかった と驚かれる方もいるかもしれませんが、実はできるんです(^v^)興味のある方はぜひご相談くださいね。

さて、昨日お話したように園内は只今バラのオンステージ。
今日は写真を撮ってきたのでご紹介します。

バラの咲く島
20110528バラ島1.jpg

20110528バラ島2.jpg

色とりどりのバラ達が、まさに咲き乱れています。
バラの香りに包まれてください。

フラワーステージ
20110528FS1.jpg

20110528FS2.jpg

バラとペチュニアと、水上には本日ニューギニアインパチェンスを投入。
色鮮やかなレインボーの世界。

バラの色や形は本当に多様で、じっくり見ながら散策するととても楽しいです(^v^)
自分のお気に入りはどれかな~?と思いながら写真を撮ってみたり。
みなさんも自分のお気に入りを見つけてみてくださいね♪

それでは、あいにくのお天気が続きますが、鮮やかに咲く花達に少し気分が晴れますように。

20110528バラ.jpg

パーク管理部の森田でした(^ワ^)ノシ
前の記事次の記事
2011.05.27

お久しぶりです。

みなさん、ご無沙汰しておりました。パーク管理部の森田です。

ふじの花物語期間が閉幕し、みなさんに最後まで園の状況をお届けできず、誠に申し訳ありませんでした。
また、今年もたくさんの方々にご来園頂き、感謝いたしております。
当園の藤が、たくさんの花達が、みなさんの心を元気付けられていたら嬉しいなと思うばかりです(^v^)

さて、更新の滞っていた2週間。私はというと・・・
毎年イギリスで開催されるチェルシーフラワーショー。そこに出展されている石原和幸さんのお庭作りに参加させていただいていました!
送り出してくれたみなさんに感謝しつつ、現場ではたくさんのものを得ることができました。
本当にありがとうございました。

イギリスから帰ってきて、2週間ぶりの園内。

まず初めの印象は、緑。
藤の元気な葉っぱと、緑の活き活きした力強い印象。

そして、色とりどりのバラ達の姿。
バラは只今見頃を向かえています。とても綺麗ですよ(^▽^)
今日ご来園されていたお客様とも話していましたが、藤の時期とは全く違った雰囲気になっています。
藤の花は散ってしまったけれど、また違う季節にみなさまにお会いできることを心より楽しみにしております。
トップにもどる