スタッフ日記

スタッフ日記

2011.07.30

香りのトンネル

パーク管理部の森田です。
今回は、夜の植物園に注目します(・ワ・)ノ

夜開性植物の展示スペースは園内に数箇所あるのですが、今一番お勧めなのが「香りのトンネル」
白藤トンネルを展示スペースとして、特に香りの良い花達を集めてあります。

夜開性植物の花は、残念ながら開花期間が短かったり、見た目が地味だったりするものが多いです。
けれどもそのほとんどが、良い香りを持っています。
ひとつひとつ違う、花の香りを楽しみながら散策してみて下さいね♪

香りのトンネル
20110730香りのトンネル1.jpg

ちょっと薄暗いですが、大丈夫。ぜひ足を踏み入れてください。
日中咲く花にはない、強く惹きつける香りが漂います。

夜香木
20110730香りのトンネル2.jpg

花は小さくて地味ですが、上品な香りを漂わせています。

イエライシャン
20110730香りのトンネル3.jpg

とても強い香りで存在感をアピール。
黄色い花で、目に付きやすいと思いますよ。

写真撮影には失敗していましたが、フウランも小さいながらに強い良い香りを放っていました。

さて、夜のフラワーステージはこんな感じ。
20110730フラワーステージ.jpg

青と白の光が涼しげで、とてもきれいだと思いませんか(^v^)?
この夏、森田のお気に入りシーンです。

それにしても、夜の写真撮影は難しいですね。。
なかなか上手くお伝えできません。

当園では夏の夜の楽しみをたくさんご用意しております☆
皆様お誘い合わせの上、ぜひ遊びに来てくださいね。

スタッフ一同 皆様のご来園を心よりお待ちいたしております!
次の記事
2011.07.26

スモークもくもく

パーク管理部の森田です(^▽^)
もう夏休みに入ったお子様もいるんじゃないでしょうか?
どこへお出かけしようか、楽しみですね♪

今日は、レーザーファンタジーの舞台裏をご紹介します!

既に一度、レーザーファンタジーをご覧になった方は
会場周辺で火を焚いているスタッフを目にしたと思います。
あれはレーザーショーに欠かせない、スモーク作りをしていたのです。

森田も土曜・日曜とスモーク係として、モクモクさせておりました(^v^)ノ
スモークは、レーザーを映し出すためのスクリーン。
スモークの良し悪しが、お客様の見ごたえに直結するため、ちょっと緊張。

20110724スモーク1.jpg

まずは可動式のドラム缶に火を投入。

20110724スモーク2.jpg

それぞれのポイントで、このヒノキを燃やして煙を出すのです。

20110724スモーク3.jpg

その日の風の状況に応じてドラム缶のポイントを変えて、レーザーが綺麗に見えるように調整します。
場合によっては公演の度に場所を調整したりと、なかなかデリケートな作業なのです。

20110724スモーク4.jpg

この日は風が強くて、風上ではガンガン煙を焚いていました。
ヒノキなので、燃やしてもほんのりヒノキの良い香りがします。
が、煙が目に沁みたり。。スモーク係なかなか頑張っております!

明日も森田はスモーク係の予定です。
頑張ってもくもくさせますので、みなさんレーザーファンタジーを見に来てくださいね(^▽^)ノ

みなさまのご来園、スタッフ一同心よりお待ちいたしております☆
前の記事次の記事
2011.07.22

アメジスト栽培日誌②

パーク管理部の森田です。
先日の台風、みなさんがお住まいの地域では大きな被害はなかったでしょうか?
ここ足利では、雨が酷くて大変でした。

地植えにしたアメジストセージも、雨のためこんな感じに

20110722アメジスト栽培日誌②台風1.jpg

へこたれてしまいました。
そこで、台風対策を兼ねて『第2回目の摘芯』を早めに行いました。
前回と同じく、摘芯によって草丈を低く、花数を多くする効果が得られるとともに
重くて曲がってしまった頭を切ることで、枝に変な癖をつけないようにし、台風による雨風に強くします。

また、2回目の摘芯ではもう一つ大きなポイントがあります。
それは、、、高さを揃えること。
これで花の高さが揃ってくるので、開花時期にはとっても綺麗になります。

なので地際から何cmという風に決めて、ザクザク切っていきます。

20110722アメジスト栽培日誌②台風2.jpg

今回はいつもより時期が早いので、いつもより低めの地際から25cmのところで切っていきました。
緑色の支柱が目印です。

切った後はシャキーンとしているのが分かりますか?
これで真っ直ぐ、きれいな枝姿で花をつけることができますね(^v^)

例年だと、来週中に約30cmのところで摘芯していますので
ご自宅のアメジストセージをこれから摘芯する場合は、25~30cmを目安にしていただけるといいかと思います。
もちろん、摘芯せずに大きく育てるのも楽しみ方の一つです。
園内でも一部は摘芯せずに育てていますよ。

それでは今日はこの辺で、失礼します(^^)ノシ
トップにもどる