スタッフ日記

スタッフ日記

2015.07.25

連日晴天

皆様こんにちは。
パーク管理部の小池です。

梅雨明けと同時に連日の猛暑。
おもしろいくらいに汗が流れます。

今日も天気予報通りの晴れで気温もずいぶん上昇しました。
こんな時は涼と楽しみを求めて、フラワーパークに足を運んでみませんか。
フラワーパークでは、夏休み!!こどもフェスタ!! 開催中です。
水遊びや昆虫とのふれあい、そのほか楽しいイベントをご用意しております。
家族みんなで夏の思い出を増やしましょう。

さて…先週の三連休に比べると、今日は穏やかなにぎわいでした。日中は太陽が元気で日差しがギラギラとまぶしかったです。



入口近くのイベントスペースでは…ウォーターキャノン砲


発射!!


ずぶぬれになって水遊びを楽しむお子様たちを木陰で見守るご家族の方も楽しそうです。



そこからニチニチソウの道をたどっていくと







別のイベントスペースにたどり着きます。
こちら、アカメヤナギのステージは根強い人気のふれあいコーナーです。
今年は2棟目の昆虫ふれあい体験小屋ができました。
外国産カブトムシ、外国産クワガタとのふれあいを今までよりもっとゆったりとお楽しみいただけます。一部昆虫販売も行っておりますので、水遊びを楽しんだ後などにゆっくりとお立ち寄りください。





ザリガニつりぼり、小魚つりぼり、金魚すくい、ひよこふれあいコーナーもこのエリアです。


お子様があきるまでぜひお付き合いください。
すぐ隣にはあじさい休憩所。
暑い日はこちらで一息いれつつ、工作も楽しんでみてはいかがですか。
昆虫クラフト教室を不定期開催しております。



その他フラワーパークならではの景色の中でちょっと一息、おすすめです。






みなさまの御来園をスタッフ一同心よりお待ちしております。




 
次の記事
2015.07.18

夏休みの始まりですよ~

皆さんこんにちは!パーク管理部の後藤です!

先日の台風は大変でしたね(-_-;)

足利市は用水路などが氾濫し、道路が冠水した場所もありました。

あしかがフラワーパークでも園内の池が増水して、排水作業に追われていましたが、幸い大事には至らず、なんとか昨日一日で元の園内に戻りました(^◇^)


園内に入ってすぐ目に入るのが・・・





見渡す限りのシャボン玉♪




高々と打ち上がる水柱!!

そうです!!

あしかがフラワーパークでは今日から、夏休み!!こどもフェスタ!!がスタートしました(^◇^)

期間中の園内では、毎年大人気の昆虫ふれあい体験や、縁日カルチャー教室など楽しいイベントが盛りだくさん!

お子さんやお孫さんとご一緒に、夏休みの思い出作りに、是非あしかがフラワーパークへお越しください。

イベントなどの様子は、現在の花状況をご覧ください。


さて、私は本日の園内の様子をお伝えします。




まずは大藤から。

現在、園内では藤の夏剪定の真っ最中です。


今年伸びたつるを、40cmから50cmの長さに切り詰めることによって、残したつるの部分に花芽を付けさせること、混み合っていた部分にまんべんなく日光が当たるようにして花芽形成を促すことを目的としています。

あしかがフラワーパークでは欠かすことのできない重要な作業です!

来年の春に、棚いっぱいの藤の花を咲かせるにはこの夏が勝負です!!




藤棚の上から見てみるとこんな状態です。藤棚が広すぎて何がなんだかよくわかりませんね(-_-;)

剪定をする前はつるが伸び放題だった状態が・・・




こんなにさっぱりしました!




藤棚の下から見ると、このようになっています。

日が少し差し込むぐらいの状態がちょうどいいんです。

夏の暑い日差しを遮って、気持ちのいい日陰を作ってくれるところも藤棚の魅力のひとつですね(^◇^)

そんな当園に数ある藤棚の中でも、私がおすすめしたいのが・・・




ここ白藤トンネルです!

左右合わせて25本の藤が作りだす、長さ50mのトンネルは、5月には真っ白な世界を見せてくれましたが、夏は緑のトンネルになります。

様々な向きに伸びた枝がつくるトンネルは、小さい頃に藪の中で見つけた秘密のトンネルのようです。

いつ見ても飽きない、個人的に大好きなスポットです。





他にも日陰で涼しげなギボウシや




夏の定番サルスベリ。近くで見ると可愛らしい、繊細な花です。




ニゲラの後ろで楽しそうに跳ねるグラスペディアたち。ローズガーデンにて。


夏のフラワーパークで、水を浴びたり、工作してみたり、藤棚の下で涼んだり、美味しいかき氷を食べたり、花に癒されたりしてみてはいかがでしょうか。

一つの場所でいろいろ楽しみたい方には特におすすめです。

皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

 
前の記事次の記事
2015.07.10

梅雨明けはまだかな~

みなさんこんにちは♪
パーク管理部の吉田です(^^)


連日の雨で涼しく過ごしやすいのは良いのですが、花壇の花がだいぶダメージを受けている今日この頃。。。みなさん快適に過ごされていますでしょうか?(今日はお天気が良いけど、久しぶりの暑さにやられそ~(^^;

さて今回は、こんな梅雨でも元気に咲いていてくれているお花達をご紹介したいと思います!




まずはアサガオ!水が好きなので雨をぐんぐん吸って元気につるを伸ばしています♪
青系の爽やかな美しさも良いですが、茶系に白覆輪も上品な印象で対称的な美しさがありますね(^^)




こちらはヒメヒオウギスイセン。クロコスミアやモントブレチアとも呼ばれてます。
繁殖力の旺盛な植物で佐賀県では持ち込みも栽培も禁止されています(^^;
明るいオレンジ色の花が太陽に輝く様はとてもキレイなんですけどね!




アルストロメリアも山のあちこちで咲いています!花壇入替のタイミングで捨てるのも忍びなくよく山に植えてしまうのですが、冬の寒さが意外と平気らしく春になると芽吹いてくれるんですよね(^^)まあ寒さよりも高温多湿の方が苦手なようなので、今は木陰でひっそり咲いています♪



これはヤブカンゾウ。花は1日でしぼんでしまうことからデイリリーと呼ばれる事もあります。でも夏の間中途切れることなく花を咲かせてくれる優秀な子です。花も大きいので遠くからでもよく目につきます!



長雨もへっちゃらよ!な顔して熱帯性スイレンが咲いています♪まだまだ小さなスイレン達ですが、じきに梅雨が上がり気温も上がれば水面を覆い尽くす勢いで大きく育ってくれることでしょう(^▽^)





ノウゼンカズラが滝のように花を咲かせる姿は圧巻そのもの。
今もキレイに咲いてますが、ただ日光大好き植物なのであんまり雨が続くと蕾が開かないまま落ちてしまう事も(^^;




植え付けて約40日、すっかり夏色花壇になってくれました(*^^*)
一重の花はエキナセア、八重のシックな花色のはルドベキアのサハラ。一つ一つの花の顔を見るのが楽しい花壇になりました♪

…意外と今の時期ってオレンジの花が綺麗に咲いてるるんだなと思いました(@@!
梅雨明けはまだそうですが、幸い今週末はお天気も良さそうなので梅雨にも負けず頑張って咲いているお花を見に来てみて下さい♪


たくさんの花々とスタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちいたしております(^^)/



今夏の新しいアトラクション!早速やってみましたがやっぱりドキドキしますね!!


 
トップにもどる