スタッフ日記

スタッフ日記

2019.01.31

「光の花の庭」2/5(火)まで営業中!

皆様こんにちは!パーク管理部の荒巻です!

かなり遅くなってしまい申し訳ありませんが新年のご挨拶をさせてください!



えー早いもので1月が終わろうとしています・・・

そして当園のイルミネーション「光の花の庭」も2/5(火)までの営業となります。

今期のイルミネーションも本当にたくさんのお客様にご覧頂けて、スタッフ一同幸せな気持ちでいっぱいです!

まだ、当園のイルミネーションを体験していないお客様は是非この機会にご来園ください!


では新年しか見る事のできない冬咲きボタンとイルミネーションのコラボレーションから紹介致します。



まずは大藤です!大輪の冬咲きボタンは大藤に負けていません。続いて・・・



八重棚とアカメステージ!本物の花と光が融合すると暖かな気持ちにさせてくれます。

お花のイルミネーションといえば光のバラ園を忘れてはいけません!



当園のバラのイルミネーションは光れば当然美しいですが、光っていなくても本物のバラに見える様、

茎や葉っぱの部分にもこだわりをもって作られています!



続きまして水中花です!水辺に浮かぶ花をモチーフにしています。

とても幻想的で妖精が現れても不思議では無い雰囲気ですね!



水辺といえばみんなの地球!水鏡に地球も動物たちも可愛らしく映っています!

最後に当園のイルミネーションの代名詞になりました、こちらの作品を紹介です!



フラワーキャッスルです!お城に花火にお花畑でまさに豪華絢爛なエリアです。

お城ばかりに目が行きがちですが、エリア内に素敵な写真スポットがたくさんありますよ!


光と花の美しいコラボレーションを見る事ができるのも2/5(火)までとなります!

冬の最後の想い出に是非お越しください!スタッフ一同皆様のご来園を心よりお待ちしております。


 
次の記事
2019.01.22

足元の小さな春

みなさんこんにちは(^^)
パーク管理部の吉田です♪

大寒を迎え寒さが一段と厳しくなってきましたね…
パーク管理部の冬は、剪定や寒肥などの作業が目白押しで一日外(><)
風のない日は日差しの温もりを感じながら穏やかな気持ちで作業が出来るのですが、大風の日は風に飛ばされないように必死です…

寒さに耐えながらも色々な花が園内に彩りを添えてくれています♪



ロウバイが見頃を迎えています。歩いていて甘い香りがして、周りを見回すとこの花が目に入ってくると思います。甘い香りを胸いっぱいに吸い込むと、嬉しい気持ちで満たされます♪花が似ていますが、梅とは別の仲間です!



カンコウバイも見頃となってきました。目に鮮やかなピンク色の花が青空によく映えます。これはもちろん梅です!




ギョリュウバイも見頃を迎えつつあります。葉がギョリュウという植物に似て、花は梅に似ていることからギョリュウバイという名前がついています。これも梅とは別の仲間です♪





雪囲いの中では冬咲きボタンが大輪の花を咲かせています。絞りも好きですが、紅白セットもおめでたい感じでいいなぁと思います。



12月から咲き出している二ホンスイセン。楚々とした美しさが漂います。



福寿草も咲いています。旧暦のお正月頃に咲くことから、福寿草というおめでたい名前がつけられました。



11月にイングリッシュデージーを植えましたが、ずっと花が咲いています。こんなに寒さに強かったとは!



そしてスノードロップが花を咲かせてくれました。周りではクロッカスも芽を出してきました。
植物は寒くても根を伸ばし芽を出し、花を咲かせるものまで…そんな小さくても頑張ってる姿を見つけると、こちらも寒いけれど頑張ろうという気持ちになります。

さて、年明けはニューイヤーイルミネーションへと様変わりした園内です。光と冬咲きボタンの競演がお楽しみいただけます♪



こちらはリズミカルステージ。夕暮れ時もロマンチックです。




今だけしか見られない大藤神社!奥ではおみくじも引けますよ。



西ゲートから入ってすぐ、お正月バージョンの箱庭へ変わりました。茅葺屋根のミニチュア古民家もスタッフお手製です!



日本の四季「こころの故郷」のお正月のシーン…右下でくまさん冬眠中です♪



スターライトマジックもお正月仕様です。たくさんの星が新年をお祝いしてくれていますよ。





ライトアップされた冬咲きボタン。暖かな光に包まれ昼間とは違った表情を見せてくれています。


今年のイルミネーションは2月5日火曜日までの開催となります!夜はとても冷えますので、どうぞ風邪など引かないよう暖かな格好でお越し頂けたらと思います。

たくさんの花々とスタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちいたしております(^^)/




いつも園内を行ったり来たり忙しい水管理班の飯塚さん。水も冷たく大変です…
前の記事次の記事
2019.01.16

早春の花々たち

みなさんこんにちは!パーク管理部の野村です。
2019年が明けまして約3週間が経ちますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
今シーズンは暖冬と言われていたはずですが、年末から強い寒波に見舞われ、まだまだ寒~い毎日が
続いております。。。
そんな中でも、園内を歩いているとひとつひとつ小さな発見があります☆








上から南天、ヤブコウジ、万両の実です(*^_^*)
3つとも昔から縁起物とされています。南天は「難を転ずる」とされ、災いから
守ってくれると言われています。そのためお庭にもよく植えられていたりもします。
ヤブコウジは万葉集で「ヤマタチバナ」と詠まれ、古くから日本人に愛されてきました。また、別名「十両」と呼ばれ、万両とともにお金にまつわる縁起木とされています。

ちなみに赤い実だけではなく、白い実が成る種類もあります!!





先日ご紹介したロウバイもまだまだ咲いています!(^^)!
素晴らしい香りで、園内を歩くたびにウットリ... この香りまでみなさんへ
お届けできたらいいのに。。。





太陽の光で透き通り、美しさもバツグンです(#^.^#)




12月より咲きだした寒紅梅も、遠くから見ても濃い赤が目立っています!
早咲きの寒紅梅は見頃を迎えており、遅咲きの種類はこれから咲きだします。




ほころんでいる姿は思わず「がんばれ!!」と言ってしまいそうです(*'ω'*)




早咲きのツバキ侘助(ワビスケ)も咲き始めました。一般的なツバキよりも小輪なのです。うつむいて咲く姿がどこか儚げで、それがまた美しいです。





そしてそして...冬咲きボタンも忘れないでください!!
園内に設置された
雪囲いに、赤やピンク、黄色など
カラフルな冬咲きボタンで彩られています☆
雪囲いの数はなんと250基! すべて園内スタッフの手で
ひとつひとつ丁寧に手作りしました!!







日向では めいいっぱいに花を広げて「私を見て!!」と言わんばかりにアピールをしています。




もう少しで花開く子たちもたくさんいます。
これくらいの開き具合も可愛くて好きです(^_-)-☆





赤やピンクなど、同じ色だけの雪囲いもいいですが、様々な色で飾られた雪囲いもにぎやかでいいですね!!




そしてさらに... 夜になるとさらにいい雰囲気に...(*'ω'*)


冬は花が少ないと感じるかもしれませんが、だからこそ ひとつひとつの花に対して より愛着がわきます
(#^.^#)
まだまだ寒い日が続きますが、そんな冬を感じながらフラワーパークで過ごしてみてはいかがでしょうか。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。







前の記事次の記事
2019.01.05

謹賀新年





あけましておめでとうございます!
パーク管理部の鈴木です。

新しい1年が始まりました。
2019年が皆様にとって素敵な年になるよう、ほんの少しのお手伝いができればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。



新年を迎えた園内の様子です。





新春の装いの大藤です。
いつみても、その生命力に圧倒されます。

松飾やしめ縄は、どんどん焼きの前日1月14日まで飾られています。
短い期間限定の姿なので是非一度ご覧ください。


大藤の脇にはおみくじがあります♪



今年の運試しをしてみてはいかがですか?♪


園内ではロウバイが見頃を迎えています。



甘い香りとコロコロとした愛らしい姿に魅了されます。


こちらは…



クリスマスローズ。うつむき気味に咲く花姿は可憐で清楚な雰囲気です。



こちらのクリスマスローズは「ニゲル」という原種に近い品種です。
クリスマスローズの中では一番に咲き始めます。
花もやや上向きなのが特徴です。






園内花壇のビオラ達です。
お日さまに向かって元気に咲く姿を見ると、心が温かくなります(*^^*)


冬の植物園というと、寂しいイメージをお持ちの方もいらっしゃるかと思います。
しかし今だけしか見られない植物達の姿があります。
春に向かって静かに生きて、成長しています。

フラワーパークでもご自宅の庭でも、地面から顔を出す球根の芽や、寒さに耐え少しずつ膨らんでいく花芽を見つけてみてください。そこには小さな感動があります♪



さて、日が暮れてきました。。
新年を迎えまして、イルミネーションもニューイヤーバージョンへと様変わりしています。



半月のうす紅棚。



大藤神社や、



ツリー前のリースはお正月仕様に。




こちらで写真を撮って親しいお友達に年賀状として出してみてはいかかでしょうか♪




雪囲いのボタンも新年気分を高めてくれています!

この他にもショーの仕様がニューイヤーバージョンへと変わっている場所もあります。
お越しの際には見つけてみてくださいね♪


日中は暖かくなる日もございますが、夜の園内は冷え込みます。
こちらへお出かけの際には暖かい服装で、暖かい靴でお越しください。
スタッフ一同心よりお待ちいたしております。






 
トップにもどる